2月のオープンミーティングは、みんなでMovement Medicine!
ムーブメント・メディスンとは、動き=ムーブメントが、薬=メディスンとなるダンスのこと。
以前から、文京区内で開催されているムーブメントメディスンのクラスにはTT文京のメンバーも度々参加しいて、実はトランジション・タウンとムーブメント・メディスンは、兄弟姉妹か従妹のような関係でもあるのです!(詳しい説明はミーティングにて)

今回のオープンミーティングは、まず、みんなでMovement Medicineに参加して、踊った後にお食事をしながらお話をしましょうという企画です。(会食の場所は参加人数などによって当日に決める予定です)


オープンミーティングへ参加される方は、まず、ムーブメントメディスンへの参加申込(参加表明)をお願いします。
アフターのお食事もご一緒できる方は、クラスの始まる前にTT文京のメンバーにお声掛けください。

普段、ダンスなどになじみがない方、身体をあまり動かす機会がない方も、この機会に参加してみませんか? みんなで一緒にDancerになりましょう♪

ムーブメント・メディスンへ、ようこそ!
ムーブメント・メディスンとは、あなたのムーブメント(動き)があなたのメディスン(薬)となるダンスです。
動かしながら、身体の声を聴きます。
痛みや心地よさを含めた、今ここにある全ての感覚を通して自分の身体と繋がり、動きながら意識を集中させ、そこに宿る心の声に耳を傾ける。その時、今のあなたに必要なメディスンがやってきます。
覚える型のないダンス、
ムーブメント・メディスンは繋がりを深めるダンスでもあります。
踊ることで自分を知り、
周りとの関係を、言葉を超えて築いていきます。
そして
日常の中に身体の感覚、
心が持つ繊細さとパワー、
意識が持つ可能性を統合し、
自分が本当に生きたい道を進む力となる実践法です。
踊ったことのない方も、踊りが苦手だと感じる方も、踊りが大好きな方も、大歓迎です🤗
皆さんとご一緒できることを楽しみにしています☆

講師:宮田恵 & MM東京チーム

✳︎無理のない誘導で、身体が自然に動いていく感覚を見つけていきます。
✳︎動きやすい服装でお越しください。裸足で踊ることをお勧めしますが、ダンス・シューズを履かれても構いません。
✳︎飲み物・タオル・着替えを各自ご持参ください。
✳︎どうぞ時間に余裕をもってお越しください。

●日時 : 2月26日 水曜日 
*2月は8日(土)と16日(日)にも開催します。

●時間 : 受付開始 18時45分~(ウォームアップ)
      クラス 19時00分~21時00分
*18:45~のウォームアップは音楽はありますが、リードはなく、自由にストレッチやウォームアップしていただく時間です。

●講師:宮田 恵(プロフィールは下記参照)

●参加費:3.000円(当日、会場にてお支払い下さい)

●問い合わせ&申し込み  「2月3回目 東京ムーブメント・メディスンクラス」Facebookイベントページからの参加表明
または movementmedicine.tokyo@gmail.com までお願いします

●会場 :文京区アカデミー茗台 1F レクリエーションホールB
 住所 :東京都文京区春日2‐9‐5
 *地下鉄 丸ノ内線「茗荷谷」駅徒歩10分。
  ①番出口から春日通りを右へ。茗台中学校を目指し、
  まっすぐ歩いた右側。(茗台中学校の信号が目印)
 ・行き過ぎてしまう方が多いのでご注意ください。
 ・後楽園駅からは徒歩14分
 *都営バス都02系統「小石川四丁目」徒歩3分

☆☆ムーブメント・メディスンとは☆☆
ムーブメント・メディスンは
芸術性・科学性・シャーマニズム・セラピーの特性を融合させたダンスです。
イギリス人夫妻、スザナ&ヤコブ・ダーリングカンによる30年を超える人間の可能性と覚醒への研究により生まれました。
ファイブ・リズム、ゲシュタルト心理療法、シャーマニズム、神経科学等を背景に、個人レベルでの癒しから、人間同士、そして地球をも含めた他の生物との関係を癒すことを目的としています。
癒されることと同時に、持って生まれてきた目的を生きることで“貢献”することがムーブメント・メディスンの教えの核になっています。
パッチャママ・アライアンスの”チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム”もワークの中に 取り入れられていて、今この地球に生きる人間としての役割と責任を認識することの大切さも伝えています。

さらに詳しくムーブメント・メディスンを知りたい方は:
http://studiogracia.web.fc2.com/ (日本語)
http://www.schoolofmovementmedicine.com/ (英語)

☆☆講師:宮田 恵 プロフィール☆☆
群馬県渋川市出身
フラメンコによって踊りに目覚め、スペイン・中東に移住。イスラエルのキブツからパレスチナ難民キャンプへ移り住み、フラメンコを教える。そこで生まれた ”どうしたら人間は真の平和を生きられるのか” という問いかけからムーブメント・メディスンと出会う。2014年日本にムーブメント・メディスンをもたらし、誰の内にも生きるダンサーを目覚めさせるワークを行う。
スタジオ・グラシア主宰

<今後のオープンミーティング開催予定>
毎月1回、曜日や時間、場所を変えて開催しているオープンミーティング。初めての方でも気軽に参加していただける、気軽にお話しする集いの場です。
3月はお休み、4月は週末昼間の予定です。