昨日は、2020年最初のオープンミーティングを、文京区のお隣の荒川区 日暮里にあるコレクティブハウス かんかん森におじゃまして開催しました♪ ミーティングに使わせていただいたコモンダイニングは、テラスを望む大きな窓から明るい自然な光が降り注ぎ、吹き抜けのある高い天井が気持ち好い、広々とした明るいスペース。

そこに集まったのは、かんかん森にお住いで「トランジションしたまち(※)」で活動されていた方々、文京のご近所さんでTT文京に関心を持ってくださっていて先日のジュレー・ラダックの「しあわせの経済フォーラム in ラダック」の上映会にもお越し下さっていた方、文京区の高校のOBで今は山梨に暮らしちょうど東京に来るタイミングで友人から聞いてお越し下さった方、日本中&世界中を旅し今は瀬戸内海の島のゲストハウスで働く旅人でほんの3日前にトランジション活動を知って来てくださった方、などなど。

実に多彩で多様なみなさまで、はじめましての自己紹介からたっぷりとディープなお話が伺える豊かな時間となりました。

(※トランジションしたまちは足立区、葛飾区などのメンバーが中心となって2010年に発足したトランジションタウン。現在は休眠中)

そもそもトランジション・タウンて何?というご説明を簡単にさせていただいた後、トランジションしたまちでやっていた活動などについて伺いながら、都会でのトランジション活動はどんなことが出来るか、どんなことをしていきたいかなどを、みんなで自由に話しました。

後半は、かんかん森の10周年記念で作られたという紹介DVDを見せていただき、施設内を見学。共に暮らすためにみんなで作り上げてきた工夫や知恵が随所にみられ、すべての連絡事項が見渡せる大近海地盤、ゲストルームやキッズスペース、木工などが出来る半屋外の作業場、広々した菜園スペースなどなど。あちこちに飾られている子供たちのアートにもほっこりさせられます。

共有することでゆとりが生まれ、楽しさも増すコレクティブハウスという暮らし方。トランジション活動にも活かしていけそうな暮らしのヒントをいただきました。

今回ホストをしてくださったぎゅうさん、めぐみさん、ありがとうございました💗

《本日のおやつ*TT文京メンバーの信州土産 泉屋の塩ようかん🍵》

次回のオープンミーティングは文京区内で平日夜or土日に開催の予定です。

日程や場所など詳細は決まり次第またFacebookページイベント情報にてお知らせいたします♬


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です