トランジション・タウンとは

トランジション2005 年にイギリス南部の町 トットネスで生まれ、
以降、世界中に拡がり成長し続けている
いわゆる草の根運動と呼ばれるムーヴメント(市民活動)です。

各地域で直面している大きな課題に、地域からはじめて、
意欲的に取り組んでいくコミュニティとも言えます。

同じ地域の仲間で共に取り組み、多くの人々の協力が得られることで、
地域課題に対するさまざまな解決策が生み出されるのです。

そして、思いやりの文化を育み、人々が自分自身、他者、
また自然とのつながりに意識を向けることにも努めます。

さらにコミュニティでは、経済を再生して起業家精神を目覚めさせ、
働くことを見直す機会や、新しい技能を身に付けることを促進します。

やがて、つながりと助け合いのネットワークが織り成され、
活発な対話を繰り返していくことで、明らかな変化へと展開していきます。

今では、このトランジション活動は
世界50カ国で数千のグループに拡がっています。

日本にも、50以上のトランジション・タウンがあり
NPO法人 トランジション・ジャパンが、
各地のトランジションを取りまとめています。

特定非営利活動法人  トランジション・ジャパン
 http://transitionjapan.net/
 https://www.facebook.com/transition.japan

*毎月8日 「移行者たちの集い」オンラインの集い
      https://zoom.us/j/787722415

*毎月18日 トランジション・タウン オンライン説明会